【月刊教材ポピーレビュー】書き込む紙教材、その学校・学年に合わせてオーダーセット

月刊教材ポピーは、学校ごとに採用されている教科書と合わせて基礎力を付けられると人気の、小学生向け家庭学習教材です。

冊子タイプで紙に書きこんでいくためタブレット端末ではできない部分の脳を刺激します。

書き込むことで「理解しやすい」「覚えやすい」メリットがあるんですよ。

今の小学生は3時間半もの時間を通信機器に使っています。You Tubeや友達との連絡などでこれ以上目を酷使してほしくないときにも紙教材はオススメです。

\ ポピーの特徴 /

  • 各学校の学年ごとで使っている教科書に合わせているため、授業の予習・復習に直結
  • 英語・表現力ワーク、プログラミング的思考教材、Webコンテンツまで充実の内容
  • 珍しい紙タイプのため、PCやタブレットばかり見て目の疲れが気になるお子さんに
  • 毎月購読
  • プログラミング学習もできる

めちゃくちゃ飽き性の2年生の娘が興味を持ったので合わせてレビューもしています。

ママ丸つけやって!

見たいところに「もくじ」タップで飛べます^^

\ 一ヶ月からお試しできる /

タップできるもくじ

おすすめ出来る家庭・できない家庭

おすすめおすすめ出来ない
とにかく安く抑えたい
授業についていければいい
共働きで時間が取れない
子どもに寄り添えない親御さん

メリット・デメリット

メリットデメリット
安く続けられる
紙で学習させられる
基礎力をしっかりと付けられる
簡単すぎると感じる(親心)
紙が溜まる

一年生の初期では『アヒルを数えましょう』などから始まり、「簡単すぎるんじゃ?」という声もあります。

まずひらがなを一文字ずつと、算数も数字を書くところから始まります。

めこ母ちゃん

確かに保育園でも出来ていたことを復習している感じで私も驚きました!

実際、ポピーは各学校の授業に合わせた教材でペースも学校と同じ。

学校はしっかりと基礎を固めることを目的としているので、発展問題は少なく簡単に感じるかもしれません。

基礎を固めることではなく、より難しい問題に挑戦してほしいという方はZ会の方が良いかも知れません。

→ プログラミング学習ができる6つのZ会プログラム

小学生ポピーの価格は2,500円(税込み)~

小学年生2,500
小学年生2,900
小学年生3,300
小学年生3,300
小学年生3,800
小学年生3,800

注文後の返品は不可

全国で使用の教科書メーカーは約50社以上あり、各学校が学年別・教科別に独自の
組み合わせで教科書を授業に使っています。

そのため、「月刊ポピー」ではそれぞれに対応したオーダーセットの家庭学習教材をお届け。

上記のような商品の性質上、注文後の返品は不可です。

レビュー

〜編集中〜

ポピーの特徴

教材を届けるだけではなく、親御さんや学習中の子どもに寄り添っています。

学習や友達関係に困ったら相談できる

学習や友だち関係、子育てに関する悩みや相談に本部やポピー支部の教育対話主事(=教職経験豊かな先生方)がお答えいたします。

わからなかったら質問できる

ポピーに添削はありません。

幼児期の家庭教育に大切なのは「良くできたね」「すごいね」などの、親子のコミュニケーション。
一方的に画面を見せるのではなく、声かけなど親子のやりとりを通じて子どもが身に付ける。
ポピーはそういった教材をお届けしています。

丸つけをしていて良くわかったのは、子どもとコミュニケーションがしっかり取れるところ。

毎回間違う苦手なところもわかりますし、答えとしては〇ではないけど、良く考えたなって時に言葉で書き込んだり…。

後にも書きますが、保護者用「こたえとてびき」がとっても頼りになる教材!

添削がない分、どうやって言葉にしたら伝わるのか、どう褒めたらいいのかが書かれています^^

日常でも悩みがちなところを親として学べるのがありがたい。

教材以上のことや高学年になると、親でも説明できないところが出てきます。(特に高学年)

そんな時は、学習相談サービスが活用できます。

マイページからポピー教材「解き方・教え方・解答」についての質問に、専門の先生が答えてくれますよ。

学校の授業の進度に合わせて教材を届けてくれる

授業進度対応サービス(小学ポピー、中学POPY)といって、学校の授業進度がポピー教材よりも進んでしまったときは、連絡すると授業に合った教材を届けてくれます。

紙でもデジタルでも良い所はある

デジタル教材などの添削は自動で行ってくれて、苦手なところもまた出してくれたりと利便性は抜群です。

紙教材は手間がかかりますが、自分で考えたことがしっかりと目に見えて残ります。

どちらも選ぶ人によって合う合わないがあります。

今は色々な教材から選べる良い環境。

子ども・親に合うものを比較してしっかり選べるようにしたいですね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできるもくじ